Go Toキャンペーン… 

来週からいきなり実施されるGo Toキャンペーン

何故今なのよ?
と、思っていたのは自分だけでは無く
Twitterのトレンドに 「♯GoToキャンペーンを中止してください」なんてものが入る始末
おかしいと思っているのは私だけじゃないのね

感染者が絶えるどころか新しいクラスターさえ発生している今
何故人の移動を促すような事を国自らやるの
まあ色々裏でお金やら圧力やら有るんでしょうね なんてことは
みんな言わないだけで判っているけど…
さすがにバカなんじゃないかと思います

旅行観光を活性化させるのは構わないし重要な事では有るけど
さすがにそれはコロナが完全に鎮静化してからの話でしょう
そもそも観光業だけが痛手を受けている訳でも無く
なんかモヤモヤします

子供たちも修学旅行にすら行けないのでしょ?
なんか違うと思うのは私だけじゃないはず

そもそも密を避け感染拡大しないよう気を付けて生活している人が
今こんなキャンペーン利用してうろつかない
早々に旅行したい人って感染予防なんてあんまり気にしない、
自分は大丈夫と日頃考えている人が多いでしょ(私の偏見入ってます)

正直一地方民としては恐怖でしかない
持ち込まれなけりゃ普通に生活する分にはなんら影響は無いのです

自分の収めた税金は今なら豪雨災害の復旧や
医療関係に使って欲しいです

少なくとも今年一杯は我慢の時だと思ってたのに
政府自ら感染拡大の可能性へGoToするとかなんなんでしょうかね

暫く前にお肉券とかお魚券とかみんな笑い話にしてましたが
今ならまだその方がよっぽどマシなんだけどw




ソーシャルディスタンス 

コロナに関しては普通以上に危険厨でビビリです
かなり酷い喘息持ちなのでかかればひとたまりもないと自分では思っています
今年の2月1日にとあるイベントにビクビクしながら完全防備で参加して以来
仕事と最低限の買物以外は全て避けて自粛していました

まだ東京などでは感染者が途絶える事無く続いていますが
この辺りは数十日間感染報告が無いのと
いつまでも籠っていてもキリが無い気もして
近所での必要不可欠では無いちょっとした買い物や
換気に気を配り席数を減らしてある店での外食とかはぼちぼち再開しています
勿論他人が多い場所や買い物中はマスクを着けています
「自分も他人も感染している可能性が有る」と考えて行動しています

さすがに空いてるかなと、昨夜数か月ぶりにスーパー銭湯へ行って来ました
密室みたいなものなので岩盤浴はしませんでしたが

思った以上に混んではいましたが
脱衣場や洗い場は充分他人との距離を保てる程度でした

問題は浴槽
いや、なんで一杯浴槽有るし結構広いのに
肌が触れそうなほど近くに入ってくるの?
あちこちに「1.8m以上開けて下さい」ってポスターも貼られているのに
目に入らないのかな
それも一人や二人でなく結構な人数の方が密着する程近くに入ってきました
その度移動したり違う浴槽へ行ったりで全然リラックス出来ないので
早々に帰りました

元々見ず知らずの他人との距離が無意識に近い人って結構いらっしゃいます
何かで並ぶ時もみっちり詰めてきたり
電車で二の腕が触れてるのに手の位置すら変えない人、こちらが引くと広くなったとばかりにまた押してくる
こういうのって人それぞれの感覚なので仕方ない部分は有るとは思いますが
私はコロナ以前から不快で苦手でした

密を避け人と人の距離を開けましょう な今のご時勢
お互いが気を付けあえばストレスも減ると思うのですが…

なんかまだまだ私には近所限定でも外出は早過ぎたのかなと思いました
厚労省の「新しい生活様式」なんて全然普及してないしw
こんなんじゃ第二波が来るぞー とビビってます

とりあえず実家に帰りたい
もう若くも無い父に会い安心したい、そして妹と飲み明かしたいですw

iPhoneのカメラ 壊れる

体調を崩し仕事以外は引きこもり、気分も塞ぎがちで寝てばかりでした
それも徐々に回復し色々元の生活に戻して行かねばと
久し振りにページを更新しました(1年4ヶ月振り)
ついでに趣味の編み物と園芸に関するブログも立ち上げました

適当に設定していざ記事を上げようとしたら
iPhoneのカメラの故障に気付きました
ほんの数週間前は普通に使えてたのに…
編物も植物も
自分の記録としてやっぱり画像が欲しいです

こんな感じで真っ黒です(スクショのみ撮れる)
検索したら結構出てくるので珍しい壊れ方でもなさそうですが
再起動やら色々やってもダメでした
あと試せそうなのは初期化くらいですが
初期化したところで確実に直る保証も無いし
そもそもバックアップ取り直すのもなんか面倒

iCloudが使えるようになる前のiPhoneのバックアップは
「ほぼ失敗する」か「いろいろ消えた」なんていうトラウマが有り
未だに信用できない危なっかしい代物 なイメージが消えません
実際は少なくともここ2~3回の機種変では全くトラブってないのですが…

物理的に壊れてる気がするのでどうしようか迷う所です
Apple Storeも近くには無く
このご時世わざわざ電車に乗って人混みに出かけるのも憚られます

とりあえず激安のデジカメ買いましたが思ってた以上に使い物になりません
軽さと安さだけが取り柄ですが安物買いの銭失いとはこのこと
(そこそこわかりゃ良い程度の仕事用には使えてます、ただし晴れた屋外限定)

スマフォ買い替えかな・・・どうしようかな 悩んでいます


あの頃の配信者さん達に思う 

ニコニコ動画が全盛期の頃、主に視聴していたのは
ボーカロイド、歌ってみた、ゲーム実況、描いてみた

他の人のコメントを見ながら動画を視聴すると言うのは
コメント主が何処の誰だかわからなくても
みんなで同じものを一緒に見ているような錯覚が
何となく楽しかったりもしました

それでもだんだん飽きもするし、
年齢的にもニコニコ視聴からは遠ざかり
サイトの重さにも辟易しだして
いつしか完全に見なくなりました

「マトリョシカ」のハチさん(個人的なイメージ)が
ネット配信に興味が無かった層にもそもそも知らない層にも
今や売れに売れまくっているのを見てて
あの頃見ていた他の配信者さん達が
今どうしているかふと気になり色々調べて見ました

音楽関連だとメジャーデビューした人も多いし
ゲーム実況者始め結構多くの方が
予想通りYouTuberとして活躍しておられると今更気づきました
炎上して消えた方もちらほら、
もちろん引退してしまった方も多数ですが

あの頃のニコニコ動画の配信者にはプロやセミプロも
それなりに混じってたんじゃ無かろうかとは思いますが
活躍の場は変わっても未だ活動を続け
それを本業に出来ている方には尊敬の念というか
羨ましさすら感じます

好きな事をな何ひとつ続けられなかった自分は
やり残した事が多過ぎだと度々感じる事があります
出来るなら学生時代に戻ってもう一度色々勉強し直したい…

もっと真面目に いろいろ学び、挑戦し、継続し
逃げ出したり投げ出したりしなければ
もう少しくらいは人生の幅・選択肢が
広がってたかもなあ・・・なんてw

あの頃見ていた動画を少々見返したりしたりしてたら
なんだか色々懐かしく、
そしてちょっと寂しい気持ちになってしまいました